2018年4月期決算は、売上高93.7億円(前年比110.3%)営業利益13.7億円(同124.7%)経常利益12.6憶円(同120.9%)当期純利益8.7憶円(同125.4%)と過去最高益を更新。セグメント別ではコマース事業における利益が17.8億円(前年比131.9%)と、好調。国内小売と海外における卸売及びECビジネスが好調なことが起因している。2019年3月期の業績予想については売上高102.1億円(前年比108.9%)、営業利益14億円(同101.7%)、経常利益13.9億円(同109.8%)、当期利益9.7億円(同112.2%)と増収増益を計画している。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3134

業種

小売業

事業内容

プラットフォーム事業、コマース事業、グローバル事業

RELATED MOVIES