2022年4月期 第1四半期決算は、売上高2,617 百万円、営業利益327百万円と減収減益。

セグメント別では、コマースセグメントにおいては、前四半期のコロナ特需と比べ減収減益となったものの「First Class」、「Reflection」に続き、新シリーズを展開、プラットフォームセグメントにおいては、ネクストエンジン・Hameeコンサルティングが着実に新規顧客を積み上げ、19.5%の増収、18.3%の増益となった。

2022年4月期の通期業績予想は、売上高14,000百万円(前年比13.2%増)、営業利益2,250百万円(前年比3.2%)と増収増益を見込んでいる。

 

 

 


上場市場

東証一部

銘柄コード

3134

業種

小売業

事業内容

プラットフォーム事業、コマース事業、グローバル事業

RELATED MOVIES