2019年2月22日に新規上場した同社。「識学」を通じて組織パフォーマンスの改善を図る生産性向上推進を図っている。現在の売上は、組織コンサル事業の1事業が中心となっているがウェブ上で顧客の識学実践を支援するプラットフォームサービス拡大にも注力することで更なる成長を目指す。同社のビジネスモデル、特長、今後の成長戦略を安藤社長自らが語る。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7049

業種

サービス業

事業内容

識学を使った経営、組織コンサルティング、識学を使った従業員向け研修、識学をベースとした web サービスの開発、提供