2019年2月期決算発表は、売上高1,251百万円(前年比+65.8%)、営業利益247百万円(前年比+3.6倍)、経常利益233百万円(前年比+3.4倍)となった。
特に新規事業プラットフォームサービスが伸長し、売上比率は前期比0.03%から3.8%、
営業利益は、事業拡大に伴うコスト増を増収効果で回収し3.6倍を記録、
経常利益(非連結)は前期比3.4倍の2.3億円に急拡大し、20年2月期も前期比19.7%増の2.7億円を見込む。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7049

業種

サービス業

事業内容

識学を使った経営、組織コンサルティング、識学を使った従業員向け研修、識学をベースとした web サービスの開発、提供

適時開示情報