2021年2月期 第3四半期決算は、売上高1,696百万円(前年同期比+35.4%)、営業損益36百万円(前年同期比▲83.3%)で着地。営業利益は3Q累計で黒字へ転換。予算通りに進捗。

セグメント別では、組織コンサルティング事業は売上高 1,580百万円(前年同期比+26.2%)、営業利益110百万円(前年同期比▲49.7%)となり、講師採用・育成についても計画通り進捗。四半期売上は639百万円と過去最高の売上高となった。

スポーツエンタ テインメント事業では、売上高 72百万円、営業損益▲84百万円となり、10月よりBリーグが開幕したものの、チケット収入による売上増もチーム運営費への投資継続で営業赤字となった。 4Q会計期間の営業利益の黒字転換を目指す。

 

 

 

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7049

業種

サービス業

事業内容

識学を使った経営、組織コンサルティング、識学を使った従業員向け研修、識学をベースとした web サービスの開発、提供