2021年12月期 第3四半期決算は、売上高1,509百万円、営業利益241百万円、当期純利益167百万円で着地。

好調な会員企業の獲得に加え、稼働単価の上昇により四半期売上高の最高値を連続更新。 稼働率が順調に回復する中で、ニューノーマルに対応した事業運営により、前年同期比5割増の大幅増益を達成した。

有能なコーポレートエンジニアプールの拡大、全国の成長企業の会員化を進め、コーポレートITシェアリングカンパニーとして唯一無二の存在を目指す。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

4486

業種

情報・通信

事業内容

インソーシング事業、セキュリティ事業