2020年12月期 通期決算は、売上高1,732百万円、営業利益216百万円、当期純利益159百万円で着地。

顧客と人材の獲得が順調に推移し、増収増益を達成した一方で、第1回目の緊急事態宣言発令の影響(3Q以降改善)で売上高は期初計画未達となった。

また、当期純利益は、給与等の引上げ及び設備投資を行ったことによる税額控除の適用により計画を上回った。

 

 

 

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

4486

業種

情報・通信

事業内容

インソーシング事業、セキュリティ事業