資本業務提携先のアジアクエスト株式会社が東京証券取引所への上場承認が下り、スターティアホールディングスが保有する同社の一部株式について150,000株の売出をを発表。

また期末配当予想について、株主還元策(中期経営計画発表時)基本方針として、2023年3月期までは累進配当を実施する予定であった。しかし2021年7月1日付にて連結子会社のスターティアラボ株式会社とMtame株式会社が合併し、装い新たにクラウドサーカス株式会社となったことから、記念配当として1株あたり3円増配し、期末配当を10円00銭とすることになった。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3393

業種

卸売業

事業内容

中小企業向けITインフラやサーバー提供。電子ブック、ARコンテンツ制作サービスに注力。