主要事業として、デジタルマーケティング事業、ITインフラ事業を展開するスターティアホールディングス。 この度、サステナビリティ経営・SDGsの実現を前提に、変革と成長の2軸で更なる進化を目指す中期経営計画を発表。 デジタルマーケティング事業ではARRを48億へ。サブスクリプション収益モデルへの変革による高成長高収益化と、マーケティング分野におけるDXを推進。ITインフラ事業では新規出店、M&A、新商材提供による顧客層の拡大とクロスセルによる成長速度UPと高収益化を進める方針。詳細について、本郷社長自らが語る。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3393

業種

卸売業

事業内容

中小企業向けITインフラやサーバー提供。電子ブック、ARコンテンツ制作サービスに注力。