2021年12月期 第3四半期決算は、売上高204.1億円、営業利益8.6億円、経常利益6.5億円、当期純利益8.5億円で着地。

新築1棟販売の順調な進捗により、前年同期比で増収。新型コロナウイルス感染症の影響が継続し区分・海外販売に関しては低進捗に留まるものの、営業利益以下はいずれも前年同期比で増益。来期以降の販売に向けた仕入れも計画通りに進行中。

通期業績予想では、1Qの子会社吸収による特別利益計上(4億円)を含む最終利益14億円の達成を目指す。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3486

業種

不動産業

事業内容

東京23区の駅近に投資用マンションの企画・開発・販売・管理。