2021年12月期 第1四半期決算は、売上高6,459百万円、営業利益89百万円、経常利益14百万円、当期純利益450百万円で着地。

1棟販売の順調な進捗により大幅な増収を達成。販売計画の変更を予定しているため売上高は低進捗率となったものの、前期の販管費率改善効果が影響し、営業利益では黒字を確保。

今後は、投資用マンション市場の変化をビジネス機会と捉え、飛躍的な成長を遂げるために1棟販売に注力し、1棟販売の拡大に加え、効率的な区分販売体制の構築を進め、高収益体制へと転換を進めていく方針。

 

 

 

上場市場

東証一部

銘柄コード

3486

業種

不動産業

事業内容

東京23区の駅近に投資用マンションの企画・開発・販売・管理。