2022年5月期通期決算は、売上高11,877百万円、営業利益732百万円で着地。売上高・営業利益ともに過去最高値を記録。メディカルケアセールス事業・ヘルスケアマーケティング事業が業績を牽引。
SOKUYAKUにおいては、KPIである「病院・薬局提携数」「ユーザー数」いずれも計画を大幅に上振れ。D2Cでは、漢方薬・第一類医薬品を中心に新規顧客の獲得が好調。KPIの「新規獲得した定期顧客数」は104%を記録。各事業において戦略に紐づく各施策を着実、かつ、スピード感を持って実行。SOKUYAKUでは、全国で利便性の高いサービスインフラの構築や、病院・薬局・企業向けのTo Bサービス拡充に成功。加速度的に成長するための取り組みの1つである、M&A(子会社化・事業譲受)も遂行。

上場市場

グロース市場

銘柄コード

2934

業種

食料品

事業内容

オンライン診療・服薬指導・薬の配送プラットフォーム「SOKUYAKU」、健康食品・医薬品・化粧品のD2C事業などを手掛ける。