2022年5月期第3四半期決算は、売上高7,449百万円、営業利益575百万円、経常利益550百万円、当期純利益353百万円で着地。
年間計画に対して、連結売上高の達成率:72%、連結営業利益の達成率:68%。メディカルケアセールス事業(売上高達成率:86%)が全体業績を牽引し、新規顧客獲得も順調に推移。第4四半期では、これまでに獲得した顧客の売上・利益貢献が一層期待されるため、売上高・営業利益ともに年間計画を達成する見込み。
「SOKUYAKU」においては、主要KPI「病院・薬局提携数」「会員数」いずれも計画を上回るペースで推移しており、「病院・薬局提携数」は4か月前倒しで計画を達成。また、「SOKUYAKUオンライン薬局」をはじめとする複数の新サービスをリリース。
加速度的に成長するための3つの取り組みとして、既存事業の更なる成長、「SOKUYAKU」を軸としたヘルスケアインフラに基づくサービスの強化、M&Aによる未病⇒疾病⇒未病の“ヘルスケアサイクル” に関連するサービスの拡充を引き続き行っていく方針。

上場市場

グロース市場

銘柄コード

2934

業種

食料品

事業内容

オンライン診療・服薬指導プラットフォーム「SOKUYAKU」、健康食品・医薬品のD2C事業などを手掛ける。