2021年9月期 通期決算は計画を上方修正し、営業利益・経常利益ともに過去最高益の、売上高7,750百万円、営業利益518百万円、経常利益501百万円、当期純利益200百万円で着地。

2022年9月期は国内Re事業のリユース・リサイクルが好調を維持し、売上高87億円(前期比112.3%)、経常利益5.2億円(前期比103.7%)を計画。今後2~3年内で連結経常利益10億円を目指し、国内Re事業でCMなどマーケティングに13億円を積極投資。中長期の視点で成長に向けた適正な先行投資を継続するとともに、M&A・アライアンスにも戦略的に取り組み、2035年に売上高1,000億円・経常利益100億円規模への成長を目指す。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3556

業種

小売業

事業内容

国内Re事業(リユース・リサイクル)、海外金融・HR事業を展開

RELATED MOVIES