2020年9月期 第1四半期決算は、売上高1,825百万円、営業利益216百万円、経常利益149百万円、当期純利益14百万円で着地。

国内及びマイクロファイナンスが好調を維持し、車両販売とリースの新規営業凍結の中、 売上は前期水準を維持、営業利益は大幅増(対前年同期比+410.6%)となった。

今期計画では、上期はコロナ禍の状況を見極めながら「守り」の対応とし、下期は「巣ごもり」を契機とした需要拡大を捉えた「攻め」 の姿勢で、積極的なマーケティング展開を行う方針。

 


上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3556

業種

小売業

事業内容

ネットリユース事業・ネットリサイクル事業・第三の柱としてフィンテック金融事業に参入

RELATED MOVIES