リネットジャパングループは、カンボジア中央銀行のデジタル通貨決済システムを開発した「ソラミツ」社と、ネット銀行参入に向け合弁会社設立で合意したことを発表。
世界各国の中央銀行がデジタル通貨(CBDC)の検討を加速中であり、カンボジアは2019年7月からデジタル通貨「Bakong(バコン)」の 運用を実施。2020年春にも本格運用の見通し。
銀行、マイクロファイナス、リースとも高い成長率が続くカンボジアにおいて、2021年春に法定デジタル通貨決済のネット銀行新規参入を目指す。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3556

業種

小売業

事業内容

ネットリユース事業・ネットリサイクル事業・第三の柱としてフィンテック金融事業に参入

RELATED MOVIES