2019年9月期第3四半期決算は、売上高2,121百万円(前年同期比+46.1%)、営業利益396百万円(+16.6%)、経常利益376百万円(+8.9%)、当期純利益233百万円(+5.3%)で着地。
売上高は前年同期比+329百万円と大幅に増加、営業利益においても前年同期比+115百万円と大幅に増加した。
特に営業利益においては、案件の受注が飛躍的に増加したため外注費が大幅に増加したものの、過去最高の第3四半期営業利益となった。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7066

業種

サービス業

事業内容

コンサルティング、営業・販売支援、企業研修、ソフト・システム開発

適時開示情報