2019年9月期決算は、売上高2,772百万円(前年同期比+39.0%)、営業利益507百万円(+24.9%)、経常利益487百万円(+17.8%)、当期純利益318百万円(+19.5%)で着地。<br>
売上高は前年同期比+777百万円と大幅に増加。来年度計画においても成長率は+20.0%と右肩上がりを想定。
営業利益は、案件の受注が大幅に増加したため、それに伴い外注費も増加したが、過去最高営業利益を達成。<br>
今後も通信コンサルティング事業を中心に、新規事業にも積極的に力を入れ、引続き事業の成長を図る。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7066

業種

サービス業

事業内容

コンサルティング、営業・販売支援、企業研修、ソフト・システム開発

適時開示情報