2022年3月期第2四半期決算は、売上高2,243百万円、営業利益39百万円、経常利益37百万円で着地。

20期はコロナウイルスの影響により創業来初の減収・赤字決算を経験するも、1年の投資期間を経て再び成長軌道に。

上半期前期比較で105%の増収を実現するも、ストック売上比率は高い水準をキープした。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7067

業種

サービス業

事業内容

中小企業のブランディング、情報提供サービス、広告業、デジタルマーケティング