2019年10月期第1四半期決算は、売上高34.4億円(前年同期比0.6%減)営業利益2.9億円(同31.6%減)経常利益2.7億円(同30.3%減)当期純利益1.8億円(同32.2%減)で着地。
物件のラインナップ不足が響いての結果だが、すでに下期の販売に向けた仕入れが完了しており、今後の大幅な販売拡大が見込めるため過去最高益を予定している通期業績計画には変更がないとのこと。また、企業の社宅需要も多いことから1Q期間での入居率100%を達成している。新ブランド「skyrun」も発表しており、今後のさらなる業容拡大に期待ができる。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3475

業種

不動産業

事業内容

マンションの企画、開発、分譲/マンションの建物管理、賃貸管理/不動産に関するコンサルティング業/損害保険代理店業

適時開示情報