2020年10月期第1四半期決算は、売上高23億44百万円、営業利益1億51百万円、 経常利益1億7百万円、四半期純利益71百万円で着地。

国内自社販売、国内業者販売及び海外販売で合計10棟60戸を販売し、竣工においても当第2四半期にて1棟単位の販売を好条件で3棟(計232戸)の契約を完了と、第2四半期以降に向け仕入・竣工ともに順調。

今後の経営方針として、経営環境に応じて売上のバランスを構築し、安定的な業容の拡大を目指すとともに、2026年10月期までに時価総額1,000億円を目指す。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3475

業種

不動産業

事業内容

マンションの企画、開発、分譲/マンションの建物管理、賃貸管理/不動産に関するコンサルティング業/損害保険代理店業