2021年8月期 第3四半期は、売上高1,160百万円、営業利益303百万円、経常利益295百万円、四半期純利益251百万円で着地。

3Q累計決算は前年比29%増収、営業利益は3.1倍。3Q累計では売上・利益ともに過去最高を更新した。また、3Q単独では対前年比で大幅増収増益。顧客数、ユーザー数の積上げが進み、利益率も大きく改善。対2Qでは、消費者還元事業関連スポット売上の反動減から減収減益となったものの、特殊要因の影響はほぼ解消。

今後は、成⻑戦略実現に向けて、新サービス開発投資の強化を2Qより着手。
3Qも高水準の資金を振り向けており、4Qにはこの傾向をさらに加速させる計画。

 

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

4015

業種

情報・通信業

事業内容

キャッシュレスサービス、メッセージングサービス、データセキュリティサービスなどを手掛ける。