2022年12月期 第1四半期は、売上高36億円、税前利益12億円、当期純利益8億円で着地。2022年3月に東証一部市場への市場変更が完了し、2022年4月より東証プライ ム市場に上場した。東京都内のオフィスビルに対する需要は非常に強いため、売り急がず、通期の利益最大化を意識して売却物件を慎重に検討し、売上高は前期比+14%となった。連結税前利益は前年同期比+43%(利益率34%)と順調に進捗。
AM事業においては、過去最大となる都内大型オフィスビルの案件を受託。その他、複数案件受託し、AUM (受託資産残高)は約650億円(2022年3月末現在)に増加。

上場市場

プライム市場

銘柄コード

3482

業種

不動産業

事業内容

都市部の中規模オフィスビル投資。不動産特化型クラウドファンディングサービスも。