2022年12月期業績見込み数値は、売上高185.17億円、営業利益71.54億円、当期純利益44.09億円と前年比で増収増益を見込む。オフィス市況の好転と企業努力の実現により大幅な利益率の向上が見えている。 2016年から2021年にかけて売上高は3.8倍に対し、当期純利益は7.3倍に成長。過去に仕入れた物件のバリューアップが整い、2023年以降も高い利益率が維持できると考えている。

上場市場

プライム市場

銘柄コード

3482

業種

不動産業

事業内容

都市部の中規模オフィスビル投資。不動産特化型クラウドファンディングサービスも。