目に見える全てのデザインをワンストップソリューション で提供し、デザイナーズオフィス業界のリーディングカンパニーを自負するヴィス。

元々商業施設テナントリーシング及び空間デザインをメイン事業として1998年に設立された後、2004年に事業目的をデザイナーズオフィス事業に変更

これまでにデザイナーズオフィス累計実績は6,500件以上にのぼり、その案件の蓄積が新たな案件獲得へのアドバンテージとなっている。

その事業の詳細や強みについて中村社長自らが語る。

上場市場

東証二部

銘柄コード

5071

業種

建設業

事業内容

オフィス空間の設計デザインや施工を行うデザイナーズオフィス事業を手掛ける。