2022年3月期 第2四半期決算は、売上高5,125百万円(前年同期比149.7%)、営業利益397百万円(前年同期比419.5%)、経常利益398百万円(前年同期比421.8%)、四半期純利益262百万円(前年同期比376.9%)と上半期業績予想を大きく上回る結果で着地。新型コロナウイルス感染症拡大前の水準へ回復しており、第2四半期の売上高としては過去最高に。

DESIGNER’S OFFICEからWORK DESIGN COMPANYへというテーマで、これからの同社はオフィスのデザインだけでなく社員のエンゲージメント向上ツールやオフィス可視化レポーティングサービスも提供を開始し、クライアントの継続的な企業価値向上実現に向けてビジネスを展開していく。

上場市場

東証二部

銘柄コード

5071

業種

建設業

事業内容

オフィス空間の設計デザインや施工を行うデザイナーズオフィス事業を手掛ける。