2020年11月期通期決算は、売上高811百万円、営業利益149百万円、経常利益137百万円、当期純利益89百万円で着地。

主要項目全てにおいて、当初の業績予想を上回る結果となった。 新型コロナウィルスの影響により、リモートでの対応を行い利益面の増加に寄与した。

今後は、当社最大の競争力であるコンサルティング・クオリティを基柱としながら、 ソーシング力及びマッチング力の強化施策を実施。 成長著しい中小M&A市場において、質・量を兼ね備えた比類なき存在を目指す。

 

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7360

業種

サービス業

事業内容

中小企業を中心にM&Aに関する仲介やアドバイザリー業務を手掛ける。

RELATED MOVIES

オンデックの掲載は上記のみです。