2022年9月期 通期決算は累計にて売上高623百万円(達成率110.0%)、営業利益3百万円、EBITDA90百万円(達成率110.8%)で着地。GAFA メディア事業においてリスクオフを敢行するなど厳しい環境にありながらも、フィンテック事業の高い成長により全社粗利の倍増及び全社粗利率95%と高水準を達成。結果として、6年ぶりの通期営業黒字となった。

各事業別では、フィンテック事業は粗利前年同期比208%でセグメント黒字拡大し、登録数1,000件突破。第4四半期に伝えたコミットメント3つをすべて達成。4Q流通総額8.55億円に。GAFAメディア事業では売上前年同期比196%。目標達成と同時に不透明な外部環境を意識し、来期以降の減損を避けるためリスクオフを敢行。2023年9月期以降の基盤となる経営政策を完遂。

上場市場

グロース市場

銘柄コード

3691

業種

情報・通信業

事業内容

フィンテック事業、GAFAメディア事業