2019年にPoint ExchangeをRealPayへサービスを刷新し、2020年にはRealPayギフトをリリースしたリアルワールド社。DX・新型コロナの時代にあったサービスへとの変化を進めてきた。

2022年9月期は、大手企業向けのカスタムメイドで培ったナレッジをパッケージ化し、ギフト単体の提供からギフトを活用したマーケティング・ツールの提供を開始する方針。オンライン完結型ギフトスタンドによるサブスク収益モデルの確立を目指す。事業の詳細を、菊池社長自らが語る。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3691

業種

情報・通信業

事業内容

クラウドソーシング大手。ネットで個人に仕事を仲介。AIマーケ支援や動画制作も。