「食の世界をもっと自由に、もっと笑顔に。」をミッションに掲げるクックビズは2007年に設立。

人材紹介・求人広告・スカウト・研修を主に事業展開をしており、飲食業に特化した人材サービスにおいて、競合と比較して最大のカバレッジと、それを支える飲食業界経験者の社員(社員の5人に1人が業界出身者)が当社の強みとなっている。

売上高推移は昨年、一昨年とコロナによる影響を受け前年比マイナス成長が続いていたものの、今期は前年比50%超の回復を見せており、今期上期は黒字化。また、販管費の継続的な見直しやオフィスの縮小・移転により、コストコントロールを実施し、今後は効果を見極めの上、再成長に向けた投資を実行予定。

中長期戦略の方向性は「食ビジネスの変革支援」と定義。激変する消費者の行動・価値観を理解し、飲食店の新たな収益機会や業態の創出と、変革にかかる店舗・業務・人材・資金をトータルサポートし、食産業の再成長に貢献する。

上場市場

グロース市場

銘柄コード

6558

業種

情報・通信業

事業内容

「食」を人気の「職」にする」をビジョンに、人材紹介、求人広告、スカウトサービスをメインに事業展開