「はずむライフスタイルを提供し、人々を幸せにする。」をミッションに掲げるフォーシーズホールディングス。

化粧品や健康食品などの通信販売を行う「コミュニケーション・セールス事業」、入浴剤や基礎化粧品等の卸売業を行う「化粧品卸事業」、検査機器等の販売やサービスを提供する「衛生コンサルティング事業」の3つを主な事業として展開。

コロナウイルスの影響もありECの強化や海外展開を強化。衛生コンサルティング事業においてもコロナウイルスの影響でニーズが高まり事業の幅を拡大している。

2020年9月期決算は、売上高19.67億円、営業利益△3.97億円、経常利益△4.05億円、当期純利益は△4.64億円で着地。売上高は前年に対し微増となった。

今後は既存事業の投資および新規事業へ参入し、新たなビジネスモデルを開拓する方針。

上場市場

東証二部

銘柄コード

3726

業種

小売業

事業内容

化粧品・健康食品の通信販売を行う。「ナノアクア」など複数ブランドを取り扱う。