2022年12月期第1四半期決算は、売上高1,313百万円、YonYで売上高121.0%と成長。積極的にプロモーションを行い、新規商材や新規事業開始に伴う人件費、開発投資を実施。新規の取り組みとして、ヘルスケア・フィットネス領域へ参入すべく新サービスの“OWN.”を4月にリリース。また、世界を代表するデジタルビジネス・コングロマリットに向け、持株会社体制移行の検討及び商号変更を計画。さらに、メタバース/デジタルサイネージ領域への進出のため新会社を設立。これら詳細を古屋社長が語る。

上場市場

グロース市場

銘柄コード

7359

業種

サービス業

事業内容

スマホアプリの開発・運用のほか、電話相談等のプラットフォーム事業。広告と課金が主な収益源。