東京通信のインターネット広告事業では、テクノロジーを活用したアフィリエイト広告、運用型広告を中心とした代理店事業を展開。当社の強みである「ユーザーの検索行動を最適化する」ノウハウと実績を生かし、新商品開発・販売強化・組織強化を目指す。特にSEO事業では金融関連領域などの利益率が高く、ユーザーの選択肢が多い商材を中心に拡大していく方針。今後の展望を取締役の長谷川が語る。

上場市場

グロース市場

銘柄コード

7359

業種

サービス業

事業内容

スマホアプリの開発・運用のほか、電話相談等のプラットフォーム事業。広告と課金が主な収益源。