2021年12月期 第3四半期決算は、売上高1,823百万円(前年同期比133.9%)、営業利益217百万円(前年同期比201.5%)、経常利益214百万円(前年同期比199.6%)、純利益310百万(前年同期比418.3%)で着地。売上、利益とも前期比大幅増となった。継続的なパートナー関係強化施策等による取引社数(前期末 比115%)・配信数 (前期比145%)拡大が大きく寄与。

トピックスとして、付加価値向上×配信価値向上の取り組みとして、ゼウス提供「メールリンク決済」サービスへのSMS提供による業務提携。
また、CVCを通じたSaaS型OMOツール提供ベンチャー企業「UPBOND社」への出資を実施。 システム連携や協業を図ることで、 SMSの販促用途(高単価・未開拓)の拡大を狙い、 AIを駆使した新たな業態への足掛かりとすることを志向。メッセージング領域の拡大・HR関連サービスの育成など、年平均30%以上の成⻑を継続を目指す。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

4476

業種

情報・通信

事業内容

SMSメッセージサービス、ビジネスチャットサービスなどの開発・提供。