2021年12月期 第1四半期決算は、売上高3,938百万円、売上総利益2,176百万円、営業利益285百万円、経常利益313百万円、親会社株主に帰属する当期純利益232百万円で着地。

グローバルWiFi事業は、テレワークや新入社員向けオンライン研修等の需要獲得し順調に推移。情報通信サービス事業では、複数の事業(商品・サービス)及び販売チャネルを持つ強みを活かし、緊急事態宣言再発出等の外部環境の変化による影響を最小限に抑え、こちらも順調に推移。これにより上半期の業績予想を上方修正を発表。また、通期の業績予想については未定とした。

今後は、既存事業の生産性の向上や収益構造のブラッシュアップを行うとともに、3つ目の柱となる新規事業の育成を図る方針。

 

上場市場

東証一部

銘柄コード

9416

業種

情報・通信

事業内容

1.グローバルWiFi事業
2.情報通信サービス事業
3.その他

RELATED MOVIES