2021年3月期は、売上高25,729百万円、営業利益1,430百万円、経常利益1,456百万円、親会社株主に帰属する当期純利益1,003百万円で着地。

コロナ禍で取り扱いを増やした通販関連案件や自治体の経済対策などを支援し、3Q以降は中核事業のDMに回復傾向も見られる。

2023年3期の重点施策として、①デジタル時代のDM強化②先端設備充実による生産性向上③西日本エリアの事業再構築④3つの分野で物流を伸ばす⑤ 2020オリンピック需要の取込み を掲げ、売上高300億円・営業利益20億円を目指す。

上場市場

東証ジャスダック

銘柄コード

9782

業種

サービス業

事業内容

ダイレクトメール最大手。企業のCRM支援、プロモーション、イベントに進出。物流受託も展開。

RELATED MOVIES

ディーエムエスの掲載は上記のみです。