2020年9月期 第3四半期決算は、営業収益1,680百万円、営業利益58百万円、経常利益59百万円、当期純利益39百万円で着地。新型コロナウイルスの影響はエンドユーザーの不動産売却査定ニーズに大きな変化なく、第3四半期まで業績への影響は軽微となった。営業収益は前年同期比+20%と堅調

人材採用、ブランディング、営業拠点増設など重点施策への投資を実施し、第4四半期では成長投資を更に加速させる方針。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

4445

業種

情報・通信業

事業内容

不動産情報サイト、注文住宅、リノベーション、賃貸住宅、人材紹介、土地活用