ナレッジスイートがDX事業における2022年8月のマンスリーレポートを発表。

8月度はYoYでNewMRRが+13.3%、受注額残高が+9.5%、契約企業数が+13.4%で着地。金額としては低い値なものの、受注済み売上開始待ち(有償導入支援による開通待ち)による受注額残高の大幅増加が要因で、受注は引き続き順調。

また月次トピックスとして、Papattoクラウドの機能強化として「組織図」の提供を開始。営業パーソンあたりの商談数増加に伴う新規商談不足を解消する一環として、これまでの部署情報(住所、電話、FAX)にこれを加える。また、『Knowledge Suite(名刺管理・SFA/CRM統合型ビジネスSaaS)』が「BOXIL SaaS AWARD Autumn 2022」にて「Good Service」を受賞。

これらの詳細を飯岡取締役副社長が解説する。

上場市場

グロース市場

銘柄コード

3999

業種

情報・通信

事業内容

DX事業 BPO事業

RELATED MOVIES