2019年6月期決算発表は、売上高2,066百万円、営業利益△65百万円、経常利益△80百万円、当期純利益△150百万円で着地。
再成長に向けた主要投資が完了。月額売上超過と費用圧縮で営業赤字は予想比減となった。
今後は、ハウス電子マネーが本格的に普及したことによる既存事業のさらなる事業拡大および新サービスの開発、さらには海外事業拡大の土台の構築などを進める方針。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3960

業種

情報・通信

事業内容

サーバー管理型プリペイドカードシステム「バリューカードASPサービス」の提供による、企業のブランディング、プロモーション支援事業

適時開示情報