2021年12月期 第1四半期決算は、売上高は前年同期比+61.4%増の420百万円、営業利益は前年同期比+109.8%増の90百万円、ARRは前年同期比+53.6%増の16.0億円で着地。主力プロダクトの攻撃遮断くんとWafCharmの伸長に加え、ソフテックの寄与もあり、 売上高、営業利益ともに前年同期比で大幅成長となった。

トピックスとして、明治大学サイバーセキュリティ研究所所長の斎藤孝道氏がセキュリティ技術戦略アドバイザーに就任し、R&Dをより一層加速させる。

また、グローム・マネジメント社との業務提携を発表。膨大な個人情報を扱う医療業界を守るべく、新たな医療業界向けサイバー セキュリティ対策サービスの開発などに向けた共同開発を開始する。

 

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

4493

業種

情報・通信業

事業内容

AI技術を活用したWebセキュリティサービスの開発・サブスクリプション提供