2020年12月期 通期決算は、売上高は前年同期比+46.2 %増の1,194百万円、営業利益は前年同期比+41.2%増の203百万円、ARRは前年同期比+43.9%増の13.5億円で着地。営業利益は、通期予想を上回る203百万円(通期予想対比113.5%)を達成。

M&Aにより、株式会社ソフテックを取得。Webセキュリティ(WAF)に続く新たな領域として、Web脆弱性診断脆弱性管理ビジネスを拡大。相互にシナジーを生み出し、クロスセルが可能となった。

また、富士通Japan、インターネットイニシアティブ、 LRM等の新たな販売代理店契約を締結。
今後も代理店による拡販を狙う方針

 

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

4493

業種

情報・通信業

事業内容

AI技術を活用したWebセキュリティサービスの開発・サブスクリプション提供