2020年3月期 第2四半期決算は、連結売上高42,585百万円(+2.5%)、連結営業利益963百万円(+10.8%)、親会社株主に帰属する四半期純利益430百万円(▲15.4%)で着地。<br>
連結決算予想は、89,909百万円(+6.6%)、連結営業利益2,283百万円(+8.2%)、親会社株主に帰属する四半期純利益1,291百万円(+6.0%)とし、2019年5月15日発表の通期業績予想と変更はなし。<br>
今後の成長戦略として、自己確立のプロセスを意味する“SELFing”を掲げ、顧客とともに顧客の「なりたい自分」を発見し、最適なアドバイスや教育を提供することを方針とする。
各セグメントごとの成長戦略や中期経営目標について佐藤取締役が詳細をご説明。

上場市場

東証ジャスダック

銘柄コード

2415

業種

サービス業

事業内容

グループ全体の戦略的意思決定/子会社の管理および経営指導/事務管理受託業務