2021年3月期 通期決算は、売上高18,774百万円、営業利益1,068百万円、経常利益895百万円、四半期純利益585百万円で着地。新型コロナによる営業活動への支障はあったものの、物件需要は堅調に推移し、売上高は過去最高を更新、 営業利益は2期連続の増益を確保。

また、中期経営計画では東証第一部への市場変更、創業20周年という節目を迎え、社会環境の変化に対応し、事業基盤の安定やDX化を推し進めさらなる成長を図る。

 

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3489

業種

不動産業

事業内容

不動産投資用の新築一棟マンションおよび中古一棟ビルリノベーションを「世田谷区」「目黒区」「渋谷区」を中心として顧客に販売する不動産投資事業と不動産オーナーが所有する不動産の管理運営

RELATED MOVIES