2020年3月期 通期決算は、売上高17,105百万円、営業利益1,035百万円、経常利益804百万円、四半期純利益548百万円で着地。

売上高は過去最高となる170円超を達成、自己資本比率は過去最高となる30%超となった。

今後は、システム投資の強化、商品開発の推進、財務体質の強化を中心に21期以降の飛躍的成長を目指す方針。

 

上場市場

東証一部

銘柄コード

3489

業種

不動産業

事業内容

不動産投資用の新築一棟マンションおよび中古一棟ビルリノベーションを「世田谷区」「目黒区」「渋谷区」を中心として顧客に販売する不動産投資事業と不動産オーナーが所有する不動産の管理運営

適時開示情報