2019年3月期第2四半期決算は、売上高27.3 億円、営業利益△1.6 億円、経常利益△2.6 億円、当期純利益△1.4 億円で着地。下期に向けた仕込みが順調に進捗しており、不動産商品と建築商品の更なる販売・完成予定が見込まれている。下期以降の成長戦略として、Grand Funding(不動産小口化展開)を掲げており、従来より投資しやすいサービス展開による新規顧客の獲得、そこからのアップセルを目的とした新サービスとなっている。また、新規顧客開拓の強化としてオウンドメディア戦略も展開。12月上旬に投資メディア「and Fun」をOPENする予定。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3489

業種

不動産業

事業内容

不動産投資用の新築一棟マンションおよび中古一棟ビルリノベーションを「世田谷区」「目黒区」「渋谷区」を中心として顧客に販売する不動産投資事業と不動産オーナーが所有する不動産の管理運営