2021年3月期通期決算は売上高13,217百万円、営業損益▲2,888百万円、経常利益▲2,876百万円で着地。 2021年1月~3月においてはすべてのセグメントで黒字化を達成し( 電力取引価格の異常高騰という特殊要因を除く)、エネルギー関連事業としては第4四半期にて4億円超の収益化を実現。

また、2022年3月期以降電力小売事業が「エネルギー事業」として独立。 「レジリエンス事業」では、省エネコンサルティング事業と感染症対策関連事業が結集することにより機動的な組織体制を構築し、さらなる成長を図る。

上場市場

東証二部

銘柄コード

3825

業種

情報・通信業

事業内容

仮想通貨交換所「ビットポイント」運営。中古車売買やホテル、売電事業を展開。