PCIホールディングス(東証1部3918)が2017年9月期第3四半期決算を発表。売上高 82億0100万円(前期比130.9%)、経常利益 5億9200万円(前期比119.3%)と前期を大幅に上回る結果となった。その他の四半期トピックスとしては、「神戸市バスロケーションシステムのサービス開始」、「『情報掲示板A-ya』の販売開始」、「日本発、革新的サイバーセキュリティ企業『Blue Planet-works社』の始動」も発表。同社が得意とする自動車・車載器向けソフトウェア開発技術・通信技術を活用した汎用性の高いソリューション、そしてIoT/IoE社会において欠かすことのできない情報セキュリティ分野へ注力した結果となった。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3918

業種

情報・通信

事業内容

エンベデッドソリューション、ビジュネスソリューション、IoT/IoEソリューション

適時開示情報

RELATED MOVIES