2022年7月期第2四半期決算は、売上高3,601百万円(23.5%増)、営業利益206百万円(15.8%増)、四半期純利益134百万円(▲1.6%)で着地。売上高は社会情報インフラ事業の受注増加 、M&Aによる増加 、積極的な採用再開などが寄与した。
通期連結売上予想の上方修正として、売上は社会情報インフラ関連顧客からの受注好調、新規連結子会社の増加を見込みに反映。利益については、 4~5月新入社員の採用による待機工数の増加等を考慮し、据え置き早期稼働を図り、更なる増収増益を目指し成長を図る方針。

上場市場

スタンダード市場

銘柄コード

3988

業種

情報・通信業

事業内容

システムの開発(グローバル製造業、社会情報インフラ、モバイル)およびソリューション・サービスの提供を中核とする総合情報サービス事業