2019年7月期第2四半期決算は、売上高2,391百万円(前年同期比27.9%増)、営業利益85百万円(同24.2%増)、当期純利益55百万円(同48.0%増)という結果。売上、利益ともに、既存事業のの好調とM&A2社の影響により増収増益を記録している。引き続き、採用とM&Aに積極投資していくとの事で、詳細な各戦略に関しては、動画内で詳しく述べられている。通期業績の見込みは当初と変わらずで上期時点で順調に進捗しているとのこと。

上場市場

東証ジャスダック

銘柄コード

3988

業種

情報・通信

事業内容

システムの開発(グローバル製造業、社会情報インフラ、モバイル)およびソリューション・サービスの提供を中核とする総合情報サービス事業