2021年12月期 第2四半期決算(累計期間)は、売上収益150億円、EBITDA 34億円、当期純利益19億円で着地。

コロナ関連スポット業務の大幅な伸長、主力の通信セクターの着実な伸長により、売上は前年同期比+31.9%EBITDAでは増床・増員に伴うコスト増加があった中でも前年同期比+22.5%と着実に増収増益。スポット業務の影響もあり、売上は業績予想対比56.1%、営業利益で業績予想対比76.8%と高水準で進捗。通期業績予想を上方修正。

上場市場

東証一部

銘柄コード

7354

業種

サービス業

事業内容

コンサルティング事業、人材派遣事業、マーケティング事業、BPO